シックハウス症候群(ホルムアルデヒド)対策。化学物質過敏症,VOC(揮発性有機化合物)大幅低減,マイナスイオン,消臭,抗菌,防カビ効果SOD工法リフォーム。サイトマップ

シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法
@HomeNaviとは|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 SOD工法|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 モアナチュレシステム|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 品質規格|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 用途|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 遠赤水性液状化セラミック|シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法 RIV工法,SE工法,ARS工法のムラセ ホルムアルデヒド濃度測定|お問い合せ
シックハウス症候群,ホルムアルデヒド対策のSOD工法のホーム > モアナチュレシステム(SOD)

モアナチュレシステム(SOD) 新しいマイナスイオン優位の環境創り

開発者:古崎孝一 Comment
20世紀後半に開発された『21世紀の希望』それが「モアナチュレシステム」です。

数百万年以上前の動植物プランクトン等の化石等を含む地層土より加工生成した良質の遠赤外線育成電磁波を放出する天然素材を、日本が世界に誇るナノテク技術を使いナノ単位の粒にしたものを水の分子の隙間に溶かし込み、一定の構造化と集成結晶体を持った水溶液の商品化に成功(遠赤外線水性液状化セラミック研究所 開発) したのは世界で例がありません。

この技術は、遠赤水性液状化セラミック(以下 RDセラミック水溶液)の原料の特性を活かし、良質の遠赤外線効果を発揮する多種多様の製品開発が可能であり、これにより私たちの『衣』 『食』『住』における生活環境改善と地球環境保全に大きく貢献いたします。これが私の開発した遠赤水性液状化セラミックの研究です。

開発者:古崎孝一
Profile
大牟田市出身。
大学卒業後は製薬会社に勤務するが、化学に限界を感じ、物理学の世界に関心を抱く。
そして10年の歳月をかけて遠 赤外線の応用技術を研究、ミネラルの性質を利用した記憶情報水の開発に成功する。

遠赤水性液状化セラミック概要

噴霧した面の液状化セラミックから放射される育成電磁波の概要
噴霧した面の液状化セラミックから放射される育成電磁波の概要
液状化セラミックの主原料
500万年以上前の良質な化石珊瑚を日本が世界に誇るナノテクノロジー技術による超微粒子加工にした物
500万年以上前 現 在
海底 50m〜100m未満程度 陸地になった化石の深層部
海底 50m〜100m未満程度 陸地になった化石の深層部
その他原料1  植物体生命活動ミネラル集合体
その他原料1  植物体生命活動ミネラル集合体
その他原料2  海洋性ミネラル海水に含まれる有効ミネラル  汚染のない海水、海洋深層水 Ca.Mg.K.P.Na.S.C.Feなど.....
集成ミネラル結晶体(ミネラルイオン粒子)
集成ミネラル結晶体(ミネラルイオン粒子)
住空間の水分がクラスター状態から単分子状態への変化します。
クラスター状態           単分子状態
クラスター状態  単分子状態
電気分解と住空間の水分の単分子化
電気分解と住空間の水分の単分子化
電子の遣り取りにより電子が与えられた水分のマイナスイオン
電子の遣り取りにより電子が与えられた水分のマイナスイオン化
水分は小さな集団となり還元力のある液性水となる
水分は小さな集団となり還元力のある液性水となる
水に起因するマイナスイオンの構造推定□
水に起因するマイナスイオンの構造推定□
水分の電気分解や電子の遣り取りによるマイナスイオン化で住空間にある悪臭や化学物質を分解中和します。
このページのTOPへ このページのTOPへ